Tuesday, September 28, 2021
Home海外FXの特徴・基本FXは誰でも簡単に始められる!

FXは誰でも簡単に始められる!

「FXってなんだか難しそう」「借金ができてしまうのが怖い」「大きな資金がないから挑戦できない」という意見が多いですね。
実は誰でも簡単に、しかも資金が少なくても投資に挑戦できるんです。

そもそもFXとは?

「Foreign Exchange」(フォーリンエクスチェンジ)のことで、FX業界では「外国為替証拠金取引」のことを表す言葉で通称「FX(エフエックス)」と呼ばれています。
日本円を米ドルやユーロなどの外国為替を利用して、通貨を売ったり、買ったりしたときに発生する差額で利益を得る取引のことです。

例えば、1ドル100円で1ドルを買い(マイナス100円)、1ドル120円の時に1ドル売る(プラス120円)と、20円の利益になります。
1ドル100円で1ドルを買い(マイナス100円)、1ドル80円の時に1ドル売る(プラス80円)と、20円の損益になります。
このようにタイミング次第で利益にも、損益にもなります。
また、差額が小さくても大きな金額で取引をすることで、その分大きな利益を生むことができますね。
取引額が自由な点も魅力の一つです。

FXは「24時間取引」ができる!

投資といえばひと昔前までは株式が主流でした。
しかし、株式の取引可能時間は9~15時(お昼休みは取引不可)で、利益の受け取りは年に2回であることから気軽に始める人は少なく、さらに最低売買単位が100株なので、1株1000円であれば10万円は必要費用になり金銭的な手軽さもありません。

FXは気軽さが魅力

現在投資の主流は株式にはない気軽さが理由で、FXに替わりつつあります。
FXは各市場で自由に取引が可能なため24時間取引が可能で、毎日利益の受け取りができます。
FXには資金以上の取引ができるシステム(レバレッジ)があり、会社にもよりますが最低500円から投資が可能なので、金銭的にも非常に手軽なところが魅力です。

FXは情報が手に入りやすい

FX情報が手に入りやすいことです。
株式は会社ごとの情報を集めなくてはいけないですが簡単なことではありません。
その点FXは基本的に各国の評価により価格が変わるので、情報が集めやすく予想しやすいという利点があり、ポイントとして「各国の経済指標」と「金利変動情報」を抑えることである程度の予測が可能になります。

FXを始めよう!たった3つの簡単ステップ

FXの始め方を簡潔にご紹介します。
初心者の方や、「まだちょっと不安」という方も、まずは少額から投資を始めてみましょう。
たった3つのステップでFXが始められます

①FXの会社を選ぶ

②取引に使う口座を開設をして、資金を入金する

③実際にトレードする

以上のたった3つのステップで始められるのでとても簡単です。
はじめは最低入金額で操作方法等を試してみましょう。
ここまでできればあとは実際にトレードするだけですよ。

デモ口座を開設してシュミレーションをしてみよう

ほとんどのFX会社で、「デモ口座」を開設して「デモトレード」をすることができます。
FXが全くの未経験であればデモトレードを試してみるのもいいでしょう。

デモ口座を開設する

デモ口座が作れるFX会社を選び、「名前(ニックネーム)」と「メールアドレス」だけ決めればすぐに登録できるのでとても簡単です。
費用は基本的に無料です。

デモトレードをしてみよう

デモ口座ができればすぐにでもデモトレードが開始できます。
デモ口座の有効期間に注意しつつ、できるだけ長くデモトレードで取引の流れを勉強しましょう。
有効期間は30日~無期限と、会社によりそれぞれです。

まとめ

FXは誰でも簡単に始めることができますし、投資家をサポートしてくれるシステムが数多くあるので、それらを利用して運用をはじめましょう。
何事にも言えることですが、まずは始めることが重要です。
FXには中・長期運用型や短期運用型などの運用スタイルがあるので、ご自身の生活に寄り添った運用方法を探してみましょう。

みんなが使っている海外FXランキング1位の口座は

XM Trading

日本で一番選ばれている海外FX口座
ボーナスが豊富であり、トレード情報も充実

Most Popular