Friday, August 12, 2022
Home海外FXの特徴・基本海外FXの「IFD注文」とは?MT4/MT5での注文方法を解説!

海外FXの「IFD注文」とは?MT4/MT5での注文方法を解説!

海外FXの注文方法の一つであるIFD注文の基礎知識から、MT4/MT5での注文方法を「PC版」と「スマホ版」それぞれ解説します。
海外FXの注文方法は他にもOCO注文やIFO注文などがあるため、間違えないように正しい知識を身につけましょう。
また、IFO注文はOCO注文とIFD注文を併せた注文方法のため、基礎知識としてIFD注文の確認をしてみてはいかがですか。

IFD注文とは?(イフダン注文)

IFD注文とは指値注文(または逆指値注文)に決済価格(利食い価格または損切り価格)を設定した注文のことを表します。
簡単な表現にすると「新規注文」と「決済注文」を両方同時に発注する注文方法のことですね。

≪具体的な注文例≫
●「1ドル99円で買い、101円になれば利確にするor98円になったら損切にする」と発注する。

1ドル99円から101円に値動きした場合:新規注文が1ドル99円の時に実行され、101円になった時に決済される
1ドル99円から98円に値動きした場合:新規注文が1ドル99円の時に実行され、98円になった時に決済される。

初心者はまず「逆指値注文」から慣れよう

IFD注文をしてしまえば、注文後に値動きの確認をせずに思う通りに注文と決済を実行してくれるため、FX以外に仕事がある人にはもってこいな注文方法であると言えます。
しかし、当然のことながら、条件が揃わなかった場合には注文や決済は実行されません。
また、利益ばかりに気を取られてしまいがちになるため、初心者トレーダーには是非「逆指値注文」から活用していただきたいです。

海外FXに限らず、利益を得るために必要なことは「勝率を上げる」ことです。
しかし、単純に勝率を上げるのには限界がありますし、それなりの経験とテクニックが必要になります。
一番重要であり初歩的な勝率のあげ方は「負けを減らす」ことだということをトレードの際には必ず思い出すようにしてくださいね。

MT4/MT5での注文方法

PC版とスマートフォン版では注文手順が若干異なります。
それぞれの注文手順についてご紹介します。

【PC版】

PC版のIFD注文では注文の際に「指値注文」か「逆指根注文」で分かれています。

①MT4/MT5を起動し「新規注文」をクリックします。

②オーダー発注画面が表示されます。
注文したい「通貨ペア」と「数量」を入力しましょう。

③注文種別は「指値または逆指値注文(新規注文)」を選択し「Buy Limit」「Sell Limit」「Buy Stop」「Sell Stop」の中から選択します。

④指値価格と注文の有効期限を入力します。

⑤決済逆指値(S/L)と決済指値(T/P)のいずれかを指定して、発注ボタンをクリックして、IFD注文が完了となります。

【スマホ版】

①スマホ用MT4/MT5えお起動し、気配値画面を立ち上げる。
ドル円で注文する場合にはドル円を選択します。

②ナビゲーションウィンドウが表示されるので「トレード」を選択します。

③新規注文画面が表示されます。
画面上部にある「マーケット実行」をタップして、注文種類を指値注文(Buy Limit、Sell Limit)または逆指値注文(Buy Stop、Sell Stop)に変更します。
※ここでは、指値売り注文「Sell Limit」にしてみます。

④「取引数量」「価格(エントリー価格)」「ストップロス(損切価格)」または「テイクプロフィット(利益確定)」をそれぞれ入力しましょう。
入力事項を確認し「発注」をタップすれば注文が完了します。

⑤実行待ちの注文はトレード画面の「オーダー」で確認することができます。

注意点

IFD注文では、利確or損切というように、どちらかの注文しかできません。
そのため、予想と反するトレンドに展開してしまうリスクがあります。

小まめにチェックする必要がないにしても、トレンドの動きについては気にする必要があると言えますね。
ではIFD注文以外の注文方法ではどうでしょうか。

他の注文方法もチェック

IFD注文の他にもIFO注文やOCO注文などもあります。
全ての注文方法をチェックしてから実際に取引をしていくようにするとよいでしょう。
IFO注文は、OCO注文とIFD注文を併せた注文方法のことを表します。
是非OCO注文とIFO注文についてもチェックしてみて下さい。

海外FXのOCO注文とは?MT4/MT5での注文方法を解説!

海外FX「IFO注文」とは?IFO注文で勝率を上げる秘訣を伝授!

MT4/MT5で快適な取引をしよう

プラットフォームを初めて利用する方からすると、口座毎にプラットフォームが違うのはストレスになります。
しかしMT4/MT5は一度覚えてしまえば大抵の海外FX口座で設置されているためノンストレスで取引を始めることが可能です。
また、海外FX口座で特に人気の高いプラットフォームでトレーダーからの評価が高いで安心して利用してただけることでしょう。

当サイトがおすすめしている海外FX口座にも、もちろん取扱いがあります。
あなたも今日からMT4/MT5で快適なFX取引をはじめてみませんか。

みんなが使っている海外FXランキング1位の口座は

XM Trading

日本で一番選ばれている海外FX口座
ボーナスが豊富であり、トレード情報も充実

今、10周年で一番作っておきたい老舗海外FX口座

AXIORY

メイン口座に使いたい安定感
玄人向けながらも使えばわかる
絶大な好環境に脱帽

当管理人もメインで使う、秘密にしたいおすすめ口座

TitanFX

NDDなのに低スプレッド
スキャルピングや短期売買系の
EAトレードにおすすめ

Most Popular