Wednesday, July 28, 2021
Home海外FXの特徴・基本海外FXはプラットフォームが快適に利用ができる!ZuluTradeについてもご紹介

海外FXはプラットフォームが快適に利用ができる!ZuluTradeについてもご紹介

国内FXではそれぞれのプラットフォームが採用されているのに対し、海外FXでは共通して利用できるプラットフォームやツールが採用されているため、一つ覚えれば無敵!
スキャルピングに向いている最新ツール「MT5」や「cTrader」、最新プラットフォームについて詳しく解説します。
FX初心者でもお任せでトレード可能な「ZuluTrade」が利用可能なTitanFXでの利用方法もご紹介します。

海外FXなら共通のプラットフォームが利用可能

国内FXで利用できるプラットフォームは多くの場合が独自開発されたプラットフォームです。
独自開発の利点は日本人向けであるということがありますが、他社で利用することができないため、毎回システムを覚えなおさなくてはなりませんし、プラットフォームごとの管理が必要になり不便です。
また、最新のシステムにバージョンアップするまでに時間やコストがかかるため、古いまま利用しているFXブローカーも珍しくありません。

一方で海外FXの多くは有名なプラットフォームを常に最新の状態で利用することができます。
国内FXでも取扱いのある業者もありますが、MT5に対応しているブローカーはほとんどありませんでした。

最新のプラットフォームをご紹介

プラットフォームにはそれぞれ得意な取引があります。
FXの運用では長期運用型と短期運用型で分かれます。
短期運用型の代表はスキャルピングです。
国内FXの多くはこのスキャルピングを禁止としているため、スキャルピング向きのプラットフォームを採用していないという見解もあります。

自動取引(EA)が利用できる「MT4」

世界で多く利用されている人気のプラットフォームです。
長期運用から短期運用まで、さまざまなトレードスタイルに対応可能です。
多くのインジゲーターが利用可能で、EAを使って自動取引も可能です。

EAとは

FX取引には自分でチャートを確認して取引をする「裁量トレード」と、EAなどを利用して自動売買をする「システムトレード」があります。
EA(エキスパート・アドバイザー)とは自動売買ツールのことで、初心者でも簡単にFX取引をすることができると人気のツールです。
そもそもでEAには、トレードで成功している人のロジックが組み込まれていて、その取引手法のまま自動で動かすことができることができます。
そのため初心者でも簡単にトレードができる仕組みです。
しかし、1日に何度か確認したほうが良いため、放っておくのはおすすめできません。

とにかくスペックが高い「MT5」

MT5はMT4の後継としてつくられたプラットフォームですが、いくつか違いがあります。
EAに利用は可能ですがMT4よりも種類が少ないです。
また、時間足の種類の豊富さやインジゲーターの種類も違います。
大きな違いは板情報が見られることで、MT4よりも利便性が高く、速度もMT5の方が速くスキャルピングでもサクサク取引することが可能です。
さらにアップグレードも現在も定期的に行われているため、常に新しいシステムを利用することができます。

MT4とMT5の比較

比較内容MT4MT5
スピード速いとても速い
時間足9種類21種類
板情報なしあり
標準搭載のインジケータ30種類38種類
カスタムインジケータ・EAの数豊富少ない
アップデート2018年以降なし年間10回程度

全体的にMT5の方がスペックが高くなっています。
定期的なアップデートもあり、常に最新の状態を利用することが可能です。
スピード感はMT4でも十分速いのですが、さらに速いのがMT5の魅力です。
スピード感が重要なスキャルピングで取引を行うならMT5の方がおすすめです。

ECN方式なら「cTrader」がおすすめ

有名な海外FX口座のAXIORYではcTraderを採用しています。
cTraderの取引方式はECN方式です。
ECN方式はスキャルピングに特化しているプラットフォームでスピード感は「とても速い」と言ったところで、ワンクリックで即約定というイメージです。
またEAの利用も可能でリクオートがないのが特徴です。
板情報も閲覧可能なのでMT4よりも優れたプラットフォームとも言えます。

コピー取引「ZuluTrade」とは?TitanFXで利用可能!

ZuluTradeとはいわゆるコピートレードをするツールのことで、お気に入りのトレーダーの取引をまるまる真似するツールです。
これを利用することにより、初心者でも上級者と同じ取引を行うことが可能になります。
しかし、コピーするトレーダーによっては損失になることがありえるため、コピーするトレーダーを選ぶ際には注意が必要です。
人気急上昇のTitanFXではこのZuluTradeの利用が認可されていて、簡単な設定で利用することができます。

TitanFXの会員ページから簡単設定

TitanFXの会員ページからZuluTradeの設定が可能です。

会員ページの「口座追加」からEAの利用を選択し、ZuluTradeを選びます。
次にZuluTradeにログインし、コピーするトレーダーを探します。
「投資金額を設定」し、「フォロー」をクリック。

以上で自動トレードが開始されます。
とても簡単に設定を行うことができ、あとはコピーしたトレーダーの動きを定期的に確認するだけでOKです。

FXを始めるなら最新プラットフォームを利用しよう

EAでは細かく自分の好みの取引を選ぶことができませんが、トレーダーの取引を直接みて決められるZuluTradeは自分で選べる楽しさもあります。
FX初心者ならまずはZuluTradeで取引を経験してみるのも良いでしょう。
独自のアップデートが少ないプラットフォームよりも、世界的に人気で信用のあるプラットフォームの方が安心です。
また、独自のプラットフォームの場合はシステム障害が発生しやすく、その間の取引に支障が起こる可能性もあります。
ちなみに国内FXではMT5は浸透しておらず、MT4でさえ取り扱うブローカーが少ないため、FXをはじめるなら海外FXがおすすめです。

Most Popular