Wednesday, April 21, 2021
Home リスク・不安・税金

リスク・不安・税金

海外FXで会社にバレずに副業したいサラリーマン必見!雑所得の話

副業で海外FXをしたいと思ってもなかなか踏み出せない理由の一つに「税金関係」の悩みや、会社に副業がバレたくないなどがあります。 その悩みを解決するために、海外FXで副業するにあたり必要な知識を集めました。

海外FXは脱税ができる?脱税が絶対にバレる理由とは

海外FXでは日本の法律が適応されないことは有名ですが、税金の面ではご存じですか。 日本の法律上、日本に居住している人は所得に対して日本に税金を納める義務があります。(所得税法) 確定申告がややこしい上に、管轄外だからバレないだろうという理由で納税をしないと脱税になります。 脱税をするとどうなるのか、過去の事例も合わせてご紹介します。

海外FXで違法性のない税金対策!おすすめ節税方法

海外FXでの所得にはいろいろな節税の方法があるのをご存じですか。 違法性のない、安心して行える節税の方法をご紹介します。 海外FXの特典やボーナスは課税対象外 特典やボーナスは課税対象外というのは有名な話ですが、実はそこに節税の鍵があります。 ただし、現金化できない特典やボーナスのみが課税対象外となるので注意してください。

海外FXはどうやって確定申告すればいい?ウェブで簡単にできる!

海外FXで得た収入にも税金がかかります。 一般的な会社勤めの人は会社がやってくれているめんどくさい作業を自身でやらねばなりません。 しかし、難しいと思われがちですが最近では国税庁管轄のアプリにより、ウェブで簡単に行うことができます。 簡単にできる、確定申告の方法をご案内します。

海外FXは税金が高い?課税対象外でお得になる!

海外FXは国内FXとは違い、日本の金融庁の管轄外にあります。 そこで気になるのは税金について。 海外って税金高いのでは?結局儲けても税金で利益が減ってしまうのではないか?という疑問を解消しましょう。

海外FX取引での違法性を問われる可能性のあること調べてみた

海外FXを使って取引をすることに違法性があるかどうか、そして注意すべきこと。 海外FXを普通に使っている人であれば違法行為にはなりません、ではどんなことが違法にあたるのか。

金融ライセンス取得しているかいないかがポイントではなく、どこの金融ライセンスなのか!

ライセンスを持っているから大丈夫、というわけでもありません。 実は登録料だけで金融ライセンスを保有できるところもあれば、毎年厳しい審査がある金融ライセンスもあります。 なのでどこのライセンスを持っているか、というのにも注目してさがすと、信頼性の高いFX業者が出てくるはずです。

業者が破綻した時にお金を守るためのFX業者選び、より安全に信託保全の業者を選ぶ

信託保全とは海外FXの資金管理方法の一つで、他にも分別管理や共同口座による分別管理という方法があります。 その中で一番安全性の高い資金管理方法が信託保全という方法です。 海外FXでは信託保全が義務ではない

Most Read