Monday, October 25, 2021
Home各口座の分析TitanFX自動取引も可能、玄人こそ使っている海外FX口座TitanFX完全攻略ガイド

自動取引も可能、玄人こそ使っている海外FX口座TitanFX完全攻略ガイド

海外FXを良く知らない初心者の方が魅力に思うのはボーナス?信用?それともランキング重視でしょうか?
どれもトレーダーにとっては重要な要素ですね。
TitanFXという口座はボーナスイベントを過去に一度も開催したことがありません。
しかし絶大な人気を誇り、海外FX口座のおすすめランキングには常にランクインしている実力者なのです。
そんなTitanFXの完全攻略ガイドをご紹介します。

スキャルピングに最適の口座

Titan FX ZP-ASM独自のシステムが、ダークプール(プライベート・リクイディティ)やパブリックプールを含めた、全ての可能なリクイディティプールのレートとマーケットのボリュームを、1秒あたり数百万回比較します。そしてお客様の注文決済に最良のリクイディティ・プロバイダが自動的に抽出されます。

※TitanFX公式サイトから引用
つまり、1秒で数百万回もの取引を比較し、一番都合の良い取引を自動的に探し出してくれるプログラムがあるということです。
とても優秀なプロバイダーで、海外FXの中でも群を抜く実力があります。

このハイスペックなプロバイダーにより、最速で取引を行うことができるため、スキャルピングに最適なのです。
スキャルピングは分単位・秒単位での取引のため、リクオートやスリッページがあっては取引になりません。
そのためハイスペックな口座であることが前提条件となり、TitanFXはそれをクリア、さらにはどの海外FX口座よりも速く・確実に取引を行うことが可能です。

自動取引で時間がなくても取引可能

TitanFXはEAの使用が公認されている数少ない口座です。
自動取引が可能であればFX取引における一番のデメリットである「時間の融通」が自由になります。
取引手法や速く利益が欲しいトレーダーには時間が非常に重要です。
中には食事もとらずにパソコンに向かう人もいるでしょう。
しかし自動取引をうまく活用すれば自分の時間は自由になります。

※TitanFXでのZuluTradeのサービスは2021年8月27日をもって終了となりました。
ZuluTradeのサービスが終了してしまったものの、自動取引が利用できるのは変わりありません。
また、ZuluTradeのサービス終了の背景には新サービスの配信が予想されており、今後のTitanFXの動きに注目です!

TitanFXで自動売買「EA」を使ってみよう!

TitanFXで自動売買を行う方法をご紹介します。
まず必要になってくるのがEAのソフトです。
・無料のEAソフトを取得する
・有料のEAソフトを購入する
・EAソフトを自分で作成する
以上の3通りの方法がありますが、今回ご紹介するのは無料のEAソフトを利用する方法です。

①EAソフトを入手

外部のサイトから自動売買ソフトを入手しましょう。
自動売買ソフトにはいろいろなサイトがありますが、「MQL5」や「GoGoJungle」などが多く利用されているようです。
今回は「MQL5」で説明します。

②MT4/MT5で自動売買の設定を行う

TitanFXのMT4/MT5のプラットフォームを開き、ページ上部にある「ツール」を選択します。
「オプション」から「エキスパートアドバイザ」を選択するとチェック項目が表示されます。

●自動売買を許可する
●DLLの使用を許可する(信用できるアプリケーションのみで有効)
この2つの項目にチェックを入れます。
最後に「OK」をクリック。

③ダウンロードしたEAを設定する

ダウンロードしたEAソフトをプラットフォームに設定しましょう。
プラットフォームのページ上部にある「ファイル」を選択し「データフォルダ」を表示しましょう。
「MQL5」をクリックして「Experts」のフォルダに用意した自動売買を入れれば完了です。

自動売買の注意点

TitanFXでは自動売買においての細かなルールや規制はありません。
自由に設定をして取引することができます。
しかし注意してほしい点が「自動売買でのスキャルピング」です。

TitanFXではサーバーに著しく負担がかかる取引を禁止しています。
自動売買でのスキャルピングはサーバーへの負担が大きくなりやすく、無意識のうちに規約違反となってしまう可能性があるため注意しましょう。

取引口座増やしてリスク回避

もしTitanFX以外の海外FX口座をお持ちであれば、なおのこと口座開設をおすすめします。
FX取引ではシステムメンテナンスの数時間でさえ時間が惜しいですね。
事前にシステムメンテナンスが行われるとわかっていても、レートはその間も動き続けます。
その時に複数の口座をもっていれば取引に支障はありませんよね。
複数の口座を持つことでそのような事態に備えることができます。

また、ゼロカットという制度は口座内の残高がマイナスになった場合に発揮するものです。
そのため預ける資金は最小限で取引を行うことが理想的。
そのため口座を分けることで預ける資金を分散し、万が一の時に資金が全て失うことを防ぐことができます。

海外FXトレーダーの玄人たちは必ず複数の口座を所有しています。
リスク回避になることをよく理解しているからこそ、メイン口座と他の口座で複数所有しているというわけです。

取引コストが最狭!コスパが一番良い口座

また、TitanFXは取引コストが最も低いのにも関わらず、搭載されているシステムの優秀さもピカイチです。
そのためコスパがダントツで良い口座ということで人気を集めています。
また、EAを利用することにより初心者でも簡単に取引を行うことが可能。
総合評価では海外FX口座で一位といっても過言ではありません。
知名度も順調に上がり、今では海外FX口座ランキングの上位をキープし続けています。
ランキングTOPにはXMがいますが、XMではボーナスイベントが豊富です。
ではTitanFXはどうでしょうか?

本当にボーナスイベントがないのか?

TitanFXは設立以来、一度もボーナスイベントを行ったことがありません。
イベントが少ないことで有名なAXIORYでも時々イベントを開催していて、2021年ではそのイベント数は過去一番になりました。
しかしTitanFXでは一度たりともありません。

重要なのは「なぜイベントをしないのか」ではありません。
「イベントがないのにランキング上位なのはなぜか?」これですね。
基本的にイベントというのは集客やトレードを促すための催しにすぎません。
TitanFXはそのようなイベントを開催しなくとも自然とトレーダーが選ぶ口座であると言えます。
また、ボーナスイベントがない方が良いという考え方もあるようです。

ボーナスがないから出金トラブルが少ない

実は「ボーナスイベントには出金トラブルがつきもの」という話があります。
どういうことなのかというと、単純な話です。
入金ボーナスなどで獲得した証拠金は「一定の条件」を満たしていないと出金することができません。
そのため、獲得した証拠金を出金しようとすると「出金拒否」となります。
これが「ボーナスイベント=出金トラブル」と言われる由縁となります。
TitanFXはボーナスイベントがないため、このような煩わしい出金トラブルとは無縁というわけです。

TitanFXは優良口座!口座開設でリスク回避

初心者でも安心してFX取引ができる環境がTitanFXにはあります。
日本語サポートはもちろんのこと、EAを活用すれば取引は自由自在です。
安心のゼロカットも備わり、知名度も申し分のない口座です。
メイン口座でもサブ口座でも、あなたの取引をより良いものにしてくれるでしょう。

TitanFX-口座開設を画像で手順紹介

みんなが使っている海外FXランキング1位の口座は

XM Trading

日本で一番選ばれている海外FX口座
ボーナスが豊富であり、トレード情報も充実

今、10周年で一番作っておきたい老舗海外FX口座

AXIORY

メイン口座に使いたい安定感
玄人向けながらも使えばわかる
絶大な好環境に脱帽

当管理人もメインで使う、秘密にしたいおすすめ口座

TitanFX

NDDなのに低スプレッド
スキャルピングや短期売買系の
EAトレードにおすすめ

Most Popular