Wednesday, July 28, 2021
Home各口座の分析AXIORY海外FX口座Axioryは【ECN方式】を採用している?詳しく解説!

海外FX口座Axioryは【ECN方式】を採用している?詳しく解説!

海外FX口座「Axiory」のECN方式について詳しく解説します。
スリッページやリクオートが発生したことがあるから本当はDD方式なのでは?という疑問を直接問い合わせてみました。

AxioryはNDD方式で間違いない

Axioryの公式HPにはこのような記載があります。

私たちはいかなる価格操作も、ディーリングデスクの利用もしておらず、リアルなインターバンク取引条件と狭いスプレッドをご提供しております。

ディーリングデスクの利用がないということで、NDD方式での取引ということがわかります。
念のため問い合わせてみたところ「ディーリングデスクは存在しているが、介入は一切ありません。」と回答いただけたので、NDD方式で間違いありません。

ECN方式とは?

NDD方式にはさらに2種類の方式があり、ECN方式とSTP方式があります。
ECN方式とは非常に透明性が優れていて、投資家の注文をオークション形式でマッチングさせることで、投資家にも相手にも最善の取引をすることができる取引方式です。
また、個人投資家だけではなく銀行や証券会社などの大手も利用しており、膨大な取引量の中からマッチングしていくためスリッページが起こりにくいことがメリットです。
そもそもで取引がマッチングされていることでリクオートがありません。
ECN方式では生スプレッドのまま取引を行うため手数料として取引に応じて一定の取引コストで取引をすることができます。

AxioryではECN方式もSTP方式も、どちらも採用しています。

AxioryはSTP方式とECN方式、どちらも採用

AxioryではSTP方式もECN方式もどちらも採用しています。
それぞれに良さがあるため、取引方式を分けて2つの口座が設置されています。

STP方式についてはこちら:海外FX口座Axioryは【STP方式】を採用している?詳しく解説!

Axioryはナノスプレッド口座でECN方式を採用しています。
ECN方式では手数料が発生するので、取引手数料が発生するナノスプレッド口座がECN方式ということです。

ECN方式はスキャルピングに特化

Axioryではスキャルピングについて規制がないため、安心してスキャルピング取引が可能です。
スキャルピングにおいて必要な要素は「高い約定力」「速い約定スピード」「スプレッドの狭さ」があり、他にもスリッページがないことや、リクオートがないことが条件に当てはまります。
小口の取引を頻繁に行うからこそ、人的なトラブルは絶対に避けたいものです。

その点ECN方式は非常に透明性が高く、人的操作の介入の余地がないことで安心ができるというわけですね。

海外FX「Axioryのナノスプレッド口座」はスキャルピングに向いている!

海外FXを始めるならAxioryがおすすめ

FXをはじめるならNDD方式は大前提です。
さらにSTP方式・ECN方式の良さを使い分けているAxioryですが、他にも手厚いサポート体制が人気です。
日本語の対応も可能で使いやすさが人気です。
最大レバレッジが400倍でゼロカット保証あり。
資金管理も安心なAxioryで海外FXをはじめましょう。

Most Popular